2013年10月06日

タネガシマ

ICDC用にと、フセイン政権時代のイラク軍迷彩服などを調子に乗って買ってたら金欠になってしまい、その追い打ちをかけるように車が壊れたりしたので、死蔵してたTOPの64式小銃を警官やってる友人に売って、なんとかお金を工面しました。

どうせ64式もってても中身をそっくりAKか何かのユニットに変えないと使えないし、もう弾倉も手に入らないし、何より素人が陸自の格好なんてしようものなら、営門三曹ですらない任満陸士上がりのフリーターとかにゲス顔で作業服のアイロンの掛具合や装備の着装方法にネチネチと文句や講釈タレられたりして、笑顔で「氏んでね」って言いたくなったりするから、色々考えた結果思い切って処分しました。


そうしたら、その後に売った甲冑関係の品が思ったより高額で売れたため、無理に売る事も無かったという・・・
まーいいんです。友人は喜んでくれましたから。
友人は大切です。
最近歳食うごとにそう思いますヨ。


で、急にお金が浮いたので、思い切ってKTWのタネガシマを買いました。
web通販では¥99.000くらいが底値のようですが、もう少し調べてみたらジャングルという店に、開封品ながら未使用の品が¥84.000で売ってるとの事。
店の場所を調べると、大阪の日本橋じゃあありませんか!
仕事を早めに終わらせて、車を飛ばして買いに行きました。



店に行ったら五丁も有りました。
そこから良さそうなのを一丁見繕って、購入。

前情報通り、箱を開けただけの品で、包装のビニールから銃を出した跡は無さそうに見えたのに、どの銃も真鍮部分は手の脂で少々鈍色だったのが少し残念。
製造組立時に着いた手脂ですかね?


10月だというのに暑い日が続くので、夏のボーナスで買った足軽用の畳鎧はまだ着てませんが、涼しくなったらそれらを着込んでタネガシマ持って、ホップの調整がてら写真を撮ろうと目論んでます。




同じカテゴリー(GUN)の記事画像
PKM
どーしようかな
RPK
小ネタ
中国軍スリング
その後のドラ
同じカテゴリー(GUN)の記事
 PKM (2013-05-02 20:36)
 どーしようかな (2013-01-18 22:12)
 RPK (2012-12-31 20:40)
 小ネタ (2012-12-16 16:31)
 中国軍スリング (2012-08-01 22:58)
 その後のドラ (2012-07-30 22:17)

Posted by 77SF  at 22:54 │Comments(0)GUN

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。