2013年01月19日

バケツ飯盒

昔からソ連軍もこそこそと集めているのですが、二ヶ月前に注文したソ連軍の旧型飯盒がようやく届きました。

一ヶ月半経っても来ないので

「ロシアからの荷物って、いったいどれくらいかかるんだ?」

と思って検索したら




こんなショッキングな画像を見つけてしまったりして落ち込んでいたのですが
「まー概ね三ヶ月」
っていう検索結果よりもひと月早く届きました。

無事に届けてくれて、ロシア郵政に感謝!w





物がコレ。スタンプによると51年製みたいです。
ソ連軍伝統の、グリスまみれの保管形態そのまんまの状態でした。

20年以上前、当時ミナミのアメ村に有ったMASHでソ連軍の水筒と飯盒のセットを買った時も、こんな風に中がオイルまみれだったなぁ・・・



しかし、こうやって見ると、ホームセンターで売ってるペンキ缶にしか見えませんな・・・






同じカテゴリー(USSR)の記事画像
オストフロント
同じカテゴリー(USSR)の記事
 オストフロント (2015-01-02 03:11)

Posted by 77SF  at 16:52 │Comments(0)USSR

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。