2012年05月04日

イラク軍ヘルメット(Iraqi Army Helmet)

嫌だっつってんのに、この四月に無理矢理昇進させられ残業・休日出勤しまくりなおかげで、パッチも服も揃ってるのに


ベルクロとかパッチとか、縫い付けるの('A`)マンドクセ

と、ぐーたらな活動になっております最近・・・




さて、前から欲しかったものの、海外通販してくれる業者がなかなか無かったため、今回ようやくヘルメットを手に入れる事が出来ました。

以前モーリー氏と話した際「イラク軍ヘルメットは韓国製で、当初は自国軍と同様に暗いODの塗装のまま輸出して、イラク側にてサンドイエローに塗装していたんだけれど、そのうち『そちらでサンドイエローに塗って輸出してよ』と話が出て、今のようになった」と聞いたのですが、こうして見ると、なるほど韓国製M2(内帽と外帽の2ピーススタイルを止めて、ケプラーか何だかで一体物として作ったヤツ)とほぼ同じな事がわかります。

もっとも今回手に入れたヘルメットは、韓国製を自国にてコピー生産したもののようですが。



韓国軍の物よりも帽体自体が小さくて、金具などもずいぶん安っぽいです。
何よりストラップ類が、イラク軍装備特有の明るいOD(とゆうより草色)ですし。
あと、何とも言えない、チンストラップの連結金具・・・

しかしまー、サンドイエローの塗装が乾ききらないうちに内張りやチンストラップを取り付けたのか、それらに塗装が薄く付着してしまっているのが、イラク製っぽくて良いですな(苦笑)
韓国製は、もっとちゃんと作ってます。
韓国軍のM2ケプラーもどきは、一般部隊用と空挺用と二つ持っているので、いつか比較してやりたいですね。




イラク軍の検印残ってました。

因みに、イラン・イラク戦争中の頃は、西ドイツ軍のM2型ヘルメットも輸入して使っていた、と昔聞いたのですが、あれの真偽はどーなのか・・・でも確かに西ドイツ軍と全く同じヘルメットネット使ってるイラク兵の写真を見た事があるんですよね。





カモカバーを着けた様。



裏側カッコ悪い・・・



この角度で見られると、やはりカッコ悪い・・・


自衛隊の言うトコロの「バラキューダ」ネットと偽装網を混ぜたスタイルのカバーです。
そういえばPXサイトーさんで、自衛隊用として同様の物が売ってましたね。
もっとも、あれはバラキューが自衛隊迷彩なので、流用はできませんが・・・

ケプラーもどきではなく、スチール製のM2型ヘルメットを使っていた時代は、ユーゴ軍と全く同じ形式のバラキューダネットも使っていたようです。
ユーゴ軍のは「表:OD 裏:ブラウン」に対し、イラク軍のは「表:サンドイエロー 裏:明るいOD」という違いはありましたが。
あれは旧ユーゴが輸出していたんでしょうなぁ。

イラク軍装備には、ユーゴ軍の影が見え隠れするんですよね。
マガジンポーチには、肩掛けストラップが無いだけで後は全く同じ形のイラク製の物が有りましたし、ガスマスクなんて面体からバックからこれも全く同じ物を使ってましたし、「アル・カズ」だったかな? 分隊支援機関銃はユーゴの物のノックダウン生産だし。


因みにイラン・イラク戦争中は、麻袋みたいな物をヘルメットカバーとして使っている兵隊の写真が多いですね。
もっとも、米軍に鹵獲されているところを見ると、湾岸戦争かイラク戦争までずっと使っていたようですが。


では、何かまとまりが悪いですが、今回はこの辺りで・・・




同じカテゴリー(IAF)の記事画像
ドラグノフ射撃訓練
イラク・コマンド(iraqi commando)
イラク軍ベレー
シャツ
ICDC服
平時は文民、戦時は軍人、我こそ州兵!
同じカテゴリー(IAF)の記事
 ドラグノフ射撃訓練 (2012-10-07 15:26)
 イラク・コマンド(iraqi commando) (2012-10-06 22:38)
 イラク軍ベレー (2012-07-13 23:43)
 シャツ (2012-07-12 21:38)
 ICDC服 (2012-05-23 20:18)
 平時は文民、戦時は軍人、我こそ州兵! (2012-05-13 00:32)

Posted by 77SF  at 09:42 │Comments(0)IAF

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。